ラージェロップ グラス印刷の特徴

Laxerop(ラージェロップ)グラス印刷の特徴は、一言で「綺麗・美しい」です。
透明感が有り、色鮮やかな、フルカラー 画像が、グラス表面に形成されます。
グラスとの親和性は抜群で、厚さを感じさせず、クリスタルグラスに溶け込んだ美しさには、到達して来ているのではないか、、、と自負しています。
ただ、まだまだ100点とは言えません。

光をしっかりと通すには、サブミクロンの表面と、ある意味緻密な構造制御が必要だと、思われます。
完全では有りませんが、その領域に、到達しつつあると言った状況です。

刺激性物質や、匂いも有りません。

Laxerop(ラージェロップ)グラス印刷技術は、どの様なグラス、ガラス板へも適用可能です。
グラスに画像形成する、印刷するという範疇から、新たなグラスのカテゴリーを、ご一緒に作りたい、、、。
そんな想いです。

フルカラー 印刷が、一つから可能です。
オフィス環境で、狭い場所でも、作る事が出来ます。
弊社のオフィスでも出来ますから、確実に断言出来ます。

生産数量は、多く有りませんが、多量生産も可能です。
しかし、設備投資は、躊躇しています。
所謂、セル方式の生産や、スプリット生産も可能です。

これからも、技術開発や商品開発を、可能ならご一緒に、進めて行きたいと思っています。